稼働率が低いホールでの攻略や立ち回り方その2

ガラガラホールでの立ち回り方その2です。

前回の記事でも触れましたが、当日シーソーが起きなかった台がある場合、翌日が狙い目といいました。

しかし、前回記事の立ち回り方は朝一必須なので

今回は夕方からの立ち回りで、割と簡単に選別できる台選びのやり方です。

台選びの条件

  • 初当たりが300G以内であること。(機種によっては500G以内)
  • 差枚数が1300-1700や2300-2700の間で終わっている。もしくは3000枚以上でている。
  • 前日が出ていない。(差枚数2000枚以下)

こんな感じですかね。

初当たりが300G以内

だいたい出る時って少ない回転数で当たって伸びることが多いと思いませんか。
クソはまりしてから、連荘することもありますが

天井狙っても、単発やワンセットが多いですよね。
天井まではまるということは、それだけホルコンパワーのやる気がないんですよ(・・;)

ちなみに、クソハマリ後の連荘を狙うのは非常に難しいです。

いつ動意付くのかのタイミングが難しいです。
それから関連台との状況や前日、前々日の状況や上昇トレンドであるかを把握しなければなりません。
こっちにサーブ権が回ってきたかと思いきや、また関連台が当たり始め「まだあの台でるの?」ってパターンがちょいちょいあります。
関連台が出ている時は、その関連台である自分の台は、基本ハマリに転じていきます。

それならば動意付いた台を狙っていく方が得策です。

一応クソ嵌り後の連荘狙いの記事がコチラ↓

基本300G以内なんですが、ゲーム数解除系の機種なんかは500G以内ですかね。
差枚数の関係なんだと思いますが、最近の機種は当たりが重くてよく回る台が増えてきました。
また、CZの前兆やら当たりの前兆のゲーム数が長いってのもあります。
要は、嵌っている時でも大してメダルが減らない機種なんかだと
初当たり条件のカバーすべき回転数が伸びていきます(笑)

A+ARTなんかのリアルボーナスがある台は、300G以内に初当たりがあるかどうか。
関連台からのサーブ権交代狙いで、関連台が連荘中の場合はそこから+200です。
獣王やツインエンジェルとかジャグラー、攻殻機動隊2、ブラックラグーン、ラストエグザイルなんかはこのパターンです。

主にゲーム数解除系、CZで解除系や当たりが重い系の機種なんかは500G以内の条件です。
まどまぎや戦コレ2、サラリーマン番長、サムライガールズ、ゆうきゆうな、花の慶次、アクエリオンEVOLV、GOD凱旋、ハーデスとかですね。
関連台が連荘中の場合はそこから+100G様子見です。
しかし、そこまで回してしまうと天井近くまで回ってしまうので
続行か撤退かの判断が難しくなってきます。

様子見で回している間で、なおかつ関連台が連荘中の場合は、よく回るかどうか。激アツ系の演出を外していないか。で見極めると良い感じです。



打っている最中の挙動の見極めは、この辺の記事を参考にしてみてください。

またガラガラホールの特徴として、優秀台が独走してしまい関連台へのサーブ権交代が遅れるといった特徴があります。


やはり稼働率が低いと仕方のないことなのだと思います。

差枚数が1300-1800枚の間

ホルコンの特徴として、差枚数を切りの良いところにしてくる傾向があります。

よくあるのが、2000枚きっちり出してその後、ハマリに転じていくパターンですね。

差枚数1000枚以下は無視です。

1300-1700でも2300-2700でも構いません。
すなわち、きりの悪い数字です。

しかし、3100枚以上になると当日の優秀台の部類に入ってきて当日の独走型看板台になる傾向があります。

1300-1700枚、2300-2700、3100~

これらの差枚数で300G以内で空席となっている場合、かなりチャンスです。

例えば、下記の画像をみてください。

戦場のヴァルキュリアですが、16時52分くらいで1450枚程で即ヤメされていました。

当日が1980枚になっているのが、お分かりいただけただろうか。

これ僕が途中から打ったんですが、当たり履歴はこんな感じ↓
1400枚付近でART抜け即ヤメされているのを打ちました。

 

スランプグラフだとこんな感じ
非常にだらだらと出て、きっちり2000枚付近まで出してますね。
台のやる気があったり、出す日なんかだと、この2000枚リミッターが外れてさらに伸びていきます。
差枚数を増やす為に、200G以内で初当たりがちょいちょいきてるのがお分かりいただけると思います。

前日が出ていない。

前日が出てしまっていると、既に規定枚数を出し別の関連台へサーブ権が交代している可能性があるからです。

前日が出ていない状態ですと、関連台からのシーソーできる枚数が残っている状態なので大いに見込みがあります。


これはブラックラグーン3の過去3日間のデータなんですが
前日が全く出ていません。それもそのはずで前日、関連台が出まくっていて終日抑えられていたからなんです。

しかし、連日立て続けにいっぱい出るケースもあります。
上昇トレンドに乗っている台ですね。

こういう場合は、とことん狙っていった方がよいです。


まとめると

  • 初当たりが300G以内であること。(機種によっては500G以内)
  • 差枚数が1300-1700や2300-2700の間で終わっている。もしくは3000枚以上でている。
  • 前日が出ていない。(差枚数2000枚以下)ただし関連台が上昇トレンドの場合は積極的に元台を狙っていくこと
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. slocon より:

    てst