短時間勝負なら低設定のリゼロが一番おすすめであることを証明したい

本日は話題の6号機「Re:ゼロから始める異世界生活」を打ってきました。

夕方からの短時間勝負では、限られた時間の中で大量獲得を狙いたいものです。

そこでおすすめしたいのが「リゼロ」で、低設定でもATさえ射止めれば、簡単に有利区間を完走できるのが大きな特徴です。

低設定のリゼロがおすすめの理由

パチスロの基本は少しでも高設定の台を打つことにありますが、僕は短時間勝負においてあまり関係のない部分だと思います。

もちろん、「ジャグラー」などノーマルタイプになれば、設定の恩恵を受けることができますが、波の荒い機種に関しては全てヒキ次第だと考えています。

どれだけレア役を固めて引けるのか、どれだけ上乗せができるかなど、こと「リゼロ」のようなAT特化型の機種に関してはレバーオンがすべてになります。

また、低設定の「リゼロ」には相応の魅力が詰まっているため、その部分を簡単に触れながらおすすめの理由を説明していきましょう。

設定1の平均獲得ゲーム数は約100G

「リゼロ」でATに当選すると、まずは「おねだりAttack」を経由します。

ATの初期ゲーム数を決定する重要な部分で、もし低設定を打っているのであれば、絶大な恩恵を受けることができます。

低設定は大量上乗せに期待することができ、高設定になると最低保証の40Gに近い獲得ゲーム数となりますので、大きな判断材料になります。

設定1での平均獲得ゲーム数は100Gと公式発表されていますが、レア役などのヒキ次第では、150G以上を獲得することも可能です。

1G純増約8枚の性能を持っていますので、100G=約800枚を獲得することができ、途中で上乗せを挟めば一撃1000枚以上もわけないのです。

実践開始

低設定の特徴を押さえたうえで、さっそく該当する台を見つけることにします。

とはいっても、ほとんど低設定を使っている状況になりますので、空いている台があれば即押えるだけで問題ありません。

すると温泉ステージ突入直後にやめた台がありましたので、すかさず確保したうえで黙々と打ち続けてみました。

Re:ゼロポイントを貯めつつレバーを叩いていると、300台のゲーム数でCZに当選。

しかしこのCZでは、撃破率アップアイコンや撃破アイコンを1つも獲得できなかったため、1戦目であっさりと敗北しました。

その後は、エミリアの膝枕ステージでポイントの大量獲得に成功し、強チェリーや異世界体操のループなどにも恵まれて、撃破アイコンを1つだけ獲得。

今度は通常Bに滞在していたのか、450G以降に前兆が発生して、レムの「鬼アツ」セリフから再びチャンスゾーンに当選しました。

正直に言ってしまえば、撃破アイコンを獲得したのであれば2つ目もほしいところ。

残り1体の状態であれば、51%の確率も簡単に見えてくるからです。

また最初に撃破率アップアイコンを獲得したら、色付きを3つ以上は保有したいと考えながら打っています。

こちらは色付きアイコン=6%アップの保証+継続率で撃破率を挙げていきますので、あればあるほど高い数字になっていきます。

もし色付きが3つあれば、それだけで18%アップ=70%以上の撃破率に期待ができます。

しかしそんな理想を掲げていても、現実は1体撃破1つと白アイコンのみ。

結局2体との戦いを撃破率51%で臨むことになりましたが…

初戦でレア役を惹きましたが、強チェリー以外は必要ありません。

また、レムのセリフが先行してチャンスアップとなりますが、ここでは撃破アイコンを使っているため、無駄な演出になります。

そうして1戦目は撃破確定となり、2戦目もなんとか気合いで抽選を通しました。

重要なのは3戦目で、ここで今回の勝負の行方を大きく左右しますが…

スバルの赤セリフが出現!(撃破確定パターン)

これで勝利=AT当選が確定しますが、レムのセリフが出現した瞬間、内容からほぼ突破を確信していました!

そして脳が震える演出に見惚れて、いよいよAT「ゼロからっしゅ」です。

上乗せの結果の写真は撮影し忘れましたが、連打系演出や鬼がかったやり方を1回ずつ引いて、124Gでのスタートとなりました。

ここから一気に内容を省いてしまいますが、前半はとにかくパネルめくりからの上乗せが好調で、+10G~+20Gと好調なすべり出しに。

ボーナスこそ引けなかったものの、強チェリーの引きにも恵まれてコンスタント上乗せをしていくと…コイン投入口に違和感を発見することができました!

「鬼ランプ」が点灯しています。

上乗せが優遇される「鬼モード」に滞在していることが確定しますが、これまでの経験上、完走確定となる「ゼロからっしゅMAX」の演出発生直前にも点滅→点灯していました。

点灯から数ゲーム後にはエンディングが発生しましたので、私の中では点灯=完走がほぼ確定するという認識ですがどうでしょう?

まだ解析待ちの部分が多いため、気になるところですね。

完走後、即ヤメで勝利

「リゼロ」は純増約8枚と爆速ですので、楽しい時間があっという間に終わってしまった気分ですが、完走を達成したので清々しい気分です。

結果は投資850枚、回収が2431枚という結果になりました。

閉店時間が迫り、完走したので滞在モードを確認することもなく0Gやめ。

なんとか浅いゲーム数でCZに当選しましたので、投資を抑えることができました。

短時間勝負でここまでキレイに勝利してしまうと、「リゼロ」をやめられませんね。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする