上昇トレンドと下降トレンドを把握する

株の話みたいですが、スロットにもあります。

上昇トレンドの台はどんなものかというと、こんな感じです。↓

過去7日位のデータが見れると良いです。

7日間終日打っていても、大きく勝つことができます。

前日よりプラス引けしている台が続いている状態をいいます。
例えば、1日目2000枚で終了
2日目2000枚吸い込んだが、4000枚でて終了
2日間打ち続けたとしても、+2000枚で終了しています。

次に下降トレンドの台はどんなものかというと、こんな感じです。↓

打ち続ければ、負ける台です。
しかし、下降トレンドに入っていても一撃2000枚、3000枚出ているのが伺えます。
下降トレンドに入っている台は、一撃でかいのきたら即止めが良いかと思います。

なるべく、打つ台が現在どういう状況なのかを把握しておくことが大切です。

上昇トレンドから下降トレンドに変わるライン

いわゆる頭打ちと言うラインです。

11日以降、上昇にストップが掛かっているのが分かると思います。

このラインが出始めたら、下降トレンドに移ったと考えて良いと思います。

なので、基本狙わないか、狙うにしてもワンチャン狙いです。

下降トレンドから上昇トレンドに変わるライン

いわゆる底打ちと言うラインです。

僕が良く狙うのは、この下降トレンドから上昇トレンドに変わった台です。
大きい出だまを取れる傾向にあるからです。

まとめ

1、台が上昇トレンドにあるのか、下降トレンドにあるのかを7日間のデータで把握する
2、上昇トレンドにある台は積極的に追いかける
3、下降トレンドにある台は、ワンチャン狙い、まとまった出だまが出たら基本即止め
4、下降トレンドから上昇トレンドに転じている台を狙う。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする