化物語でハッピータイム中にフリーズ引きました

化物語は、まだまだ根強い人気がありますね。

初当たり開始早々、倍倍チャンスから結構な枚数を乗せてくれました。

化物語倍倍チャンス

千枚くらいで終わりかなー思ってたところ

化物語フリーズ

!?!?!?

リールロックがくると、もしや?って思ってしまいますなw

化物語フリーズ

青7揃いが2回きて
またいい感じで乗っけてくれましたw

さらに高確率に入り、連荘で倍倍を引き

残り枚数が4桁越えに

4000枚で終わるかなー思ってたところ
案の定4000枚で終了。
時間がないので、即ヤメです。
ここから狙ってもダラダラして終わると思います。

ホルコン的立ち回り

シマ内を観察していると関連台へぽんぽん当たりが飛んでましたが
いまいち大きな連荘が見受けられませんでした。

化物語の同じ末尾番号台が、朝一から4千枚でていることを確認。
その台の関連台が、1000枚も出ていないのです。

ということは、末尾番号台へ飛んでいると予想し該当した台が化物語でした。

化物語は、既に知らないおじさんが打っていました。

おじさんは、450G位で初当たりを引きましたが単発で終わっていました。

50G回してやめていったので

チャンス!と思って即座りました。

160G位で初当たりきましたが

隣の台も同時に当たり、バトルになります(笑)

横グループの台も動意付いた場合は、小休止させた方がよいのですが

自分の台は、関連台と末尾番号台の2交点があるので

気にせず打ちます。

案の定、隣の台は500枚届かず終了。

一撃で500枚、1000枚を越えるか否かが重要です。

化物語について

まず、純増がおいしいですね。

あと、フリーズがそれ程重くないのも良いです。
関連台から4千枚位のシーソーが狙える場合
さぁ今日はどんな演出でくるのかなって感じで
リールロックがくるとドキドキしますw

しかし、フリーズを引いただけでは化物語は爆勝ちできません。

やっぱり、倍倍チャンスが肝ですね。
一撃で出すか重ねて出すか。

んで、この倍倍チャンスが非常に楽しい。

1回でよくでました枚もあるわけですから
高確率に入った時はめちゃめちゃ嬉しいですね。
また、その高確率がほとんどのレア役で倍倍に入ってくれるので
真の爆裂契機は、高確率なのかもしれません。

夢ひろがりまくりな特化ゾーンだと思います。

そんな化物語ですが導入から5年以上経ちますが
今でも人気機種で、いつも誰かしら打っているなーって感じです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする