G1優駿倶楽部でフリーズ引きました

g1 優駿倶楽部フリーズ画像
たぶん、トランペットだったと思います。
あんまし見てなかったのでマス目覚えてませんw
急にプチュンときました。

実はこの台でのフリーズ2回目です。
1回目は中段チェリー第2停止ボタンからプチュンきました。
フリーズ契機が3つあるので割とフリーズ引きやすい機種なのかも?


あっさりと凱旋ロードも勝利しました。
前回打った時も、サイレンススズカから凱旋ロードいきました。


まこまこタイムへ何度も入り


ダブルV揃いとかきたり

一撃3000枚程でました。

ホルコン的立ち回り

今回ホルコン的立ち回りは、ほとんどないですw
5000枚位出ていた台が夕方に空いていたのでw

強いて上げるとすれば、上昇トレンドへ転換していた事ぐらいですw

株の話みたいですが、スロットにもあります。 上昇トレンドの台はどんなものかというと、こんな感じです。↓ 過去7日位のデー...

稼動が少ない日や回収日なんかは、優秀台がわかりやすいです。
ほとんど1台か2台に集中するので、爆裂した台が浅い回転数で捨てられていたらチャンスです。
まずはそこを規定の回転数で狙ってダメだったら次の候補って感じで立ち回ってます。

今回は初当たりが100G、200G付近でありましたので、300Gまで打ってダメだったら台移動を考えてました。

152Gで初当たりを引き、見事成功です。
でかい枚数がくるときは、初当たり回転数が浅い時の方が多いです。
浅ければ浅いほど、でかい枚数に期待できます。

狙い台がどこの回転数で初当たりしたか。かなり重要です。 同じ回転数で当たる可能性が大いにあるためです。 下の画像をみてください。...




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする